進歩。

昨日は、信頼のかけらも持たれてないな、と思うことがあって、
ただ、それは昨日初めて気づいたのではなくて、そうでしたよね、という感じ。
現実を確信していく事柄が増えていく平日の日中。

今日の病院は混んでいて、2時間近く待ったんだけど、それはよくて。
薬は順調に効いていて、来週から、1種類を1粒減らせることになった。
1種類、1粒減(笑)大きな進歩です。
けどこれ、朝晩2錠ずつから、朝昼晩1錠ずつに。若干厄介w

この薬を飲み始め、病気の症状がなくなって1ヶ月。本当に楽になった。
病気以外のことを考えようとし始めて、実際考えることができて。
症状がストレスとなっていたこと、症状の原因であっただろうものを、今
ようやく認められて、対処しないといけない状況だと冷静になれたと思ったら、
最初の昨日のことに戻るけど、正直いいとはいいがたい状況にため息、
何ヶ月も薬も効かなかったわけでしょ、って感じ。私、どんくさいんですね。

今日、8月6日。とにかく自分以外のことに目を向けたい。

* 写真、またイスタンブールに行きたくて、オルタキョイとアジア側をゆっくりみたい。

DSC_0470

遠くからのオルタキョイ・ジャミー。

広告

薬が効く。

追加で新しい薬を飲み始めて2週間、7ヶ月ぶりに病気の症状がなくなった。
治療にはもちろん適切な順序があって、この半年ちょっとの治療を経て、
そして、ようやく今回の薬の段階となったわけだと思うけれど。
正直もっと早く飲ませてほしかった。なんて、効いたからこそ言えること。

症状はなくなっても、薬の量はほぼ変わらず、このまま当分続けるそう。
いちばんネックの高くて厄介な薬は、やめるとしたらいちばん最後の段階。
けど、そう。いい。ようやく薬が効いているのを感じられている。

通っている歯科医の先生と話して、ストレスの環境は考えないとね、って。
今は2ヶ月おき、以前はたまに行く中で、さらっと一言が心に残ることが多い。
健康に年をとっていくのは難しい、とか、ストレスは忙しさじゃない、とか。
いつかの、しょーこちゃんやばいよ、もだけどw

あとはなんだろう。うまく朝まで眠れなくなって結構経つな、とか、
平日の日中について、少し冷静に対処を考えられそうな気がしてきたり。
さっきiPhone & Androidに派手めに水をこぼして、若干心配。
水が甘い気がするのは、栄養が偏っていると思いたい。血液検査平気だったし。
“ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち”展を見に行こうと思う。

相変わらず。そんな感じ。湿度高いよね。梅雨明けないかな。

*春に日本に来たフランスの友人から、旅行のフォトブックが届いた。
一緒に撮った写真を入れてくれていて、とても嬉しかった。ありがとう。

IMG_3527

一緒に国内旅行した気分。merci à vous!

検査とか。

昨日は検査で病院へ。やっぱりあまりよくはなく、最初より少しひどいそう。
相変わらず体調は悪くなくて、痛いとか苦しいとかもないとはいえ、
この状態が続くと発生し得るというリスクを聞いて、若干うっ、って思った。

使ってきた薬は、今の症状に直に効くはずなのに、残念ながら効いてなく。
結果、薬が1種類増え、通院が月1から2に。増えた分、よくなるはず。

私の好きなw薬剤師さんからは、これ○○さん、ストレスすごくないですか?って。
効くはずなのに、うーん、効かないなんて、うーん、みたいな笑
感情の少し高めな話し方というか雰囲気が、病院出た後の私にはいい。

ストレスっていうのはぼやっとしていて、私が私に対しては使うのは嫌で、
大まかにひとまとめにしちゃうような、私自身の非をごまかしてるようで、
大したもの背負ってないのになに甘っちょろいこと言っちゃってんの?って思ってしまう。
なので、体のこのダメージはやっぱりストレスが原因って自分で認めるとなると、
え?こんなくらいでストレスとか言っちゃって、どれだけ弱っちいの?自分?ってこと。

けど残念ながらそれが現実で、こんなちょっとの負荷で、このストレスで、この病気。
事実こうなっていても、そうは思われたくないっていう無意味なプライド。無意味以下。
誰もそんなことまで思うほど私のことは気にしてないのに。はーくだらない。私。
ここまで言ってもやっぱりストレスとは認めたくないなんて、どうしようもない。
しょーもない人間とちゃんと自分で認められれば、病気、治る気がする。

ツールドフランスは今日スタート。サイトでルートを見ていたら、
友人宅から3kmくらいのところがコースになっていて。
はー行きたい。って、たぶんまたひとり言、口にしていたと思う。会いたいな。

暑いね。暑い。暑いと間食が減る気がする。いいような、残念なような笑
長々うだうだ書きすぎ。写真、後日なにか追加しようと思います。


*写真、7月に入ったので。考えて、一周して、やっぱりこれがいいと思ったんだ。

IMG_20160703_115635

なによりこれがいい。

あっつい。

あっついね。
盆地は結構暑くて、今日は、あつ..って声に出したと思います。
夏に暑いのはいいんだけど。嫌いじゃないんだけど。
この唯一好きじゃない梅雨に、別の事象を持ち込まないで頂きたい。
今年冬寒くなかったから。夏すごく暑くなるのかな。

病気の症状はもう半年続いていて、来月検査をすることに。
先生の言ういわゆる全身状態はよいものの、地味に滅入る日々。
薬代のカード払いで永久不滅ポイントを貯め。地味笑
てゆーかこんなちょっとの症状、ちゃちゃっとなくせないわけ?って、
眉間にシワで薬をにらみつけること数回。首をかしげること数回。
検査結果で薬も変わるかな。変化がほしい。よくない結果が故でも。

少し前に、なんてことのないことから衝動がこみ上げてきて、
肩を上下させて息を吸うのにも吐くのにも音が出るような、
手を握りしめて落ち着くのを待つ。よくないな。よくないと思う。ほんとに。
ごく稀にあって、前はいつだったか。なにか壊すんじゃないかと恐くなる。

それから。
昨日またふと富士山登りたいなと思った。4回も登らなくていいな、とも。
なんていうか。そんな感じ。最近。友人の無事の出産を心から祈りつつ。

*写真、アイスコーヒー。エチオピア。
レモンティーみたいな感じで、こういうのもいいね。
今年はこんなすっきりしたのを飲もうかなと思った。

img 3511

サードウェーブ、なコーヒースタンドの。

GW明け。

GW明けのこの3日間の日中。はいと言いながら、頭の中でははぁって言っていて、
すみませんと何度も言いながら、頭の中ではなんかすみませんって言ってた。
夜は明日になってほしくなくて眠りたくない。調子はなかなかよくない。

このGW明けの同じタイミングに健康上の不安要素がまたひとつ。
今後30年(くらい生きられる?)の医療費が心配でしかない。

前後するけどGW中には誕生日があって、おめでとうをいただいた。
ありがとうございます。嬉しかったです。ありがとう。

今さらグレイズアナトミーをシーズン1から見始めたりもしたし、
AAAとかnissyを聞いたりした。西島君は歌が上手いと思う。
昔NHKで被り物のお姫様?にダンスを教えるのを見かけたけど。
あの番組なんだったんだろう。ちゃんと見たいな。被り物のお姫様。

とにかく。
今日はそれでも夕焼けが見られて、きれいだと感じられて、
空がきれいだと感じられたことに気づくことができたのがよかった。

image

きれいと感じた今日の空。

5月の有休の日

GWの合間のどちらか、有休取りたければ交代で、と言って頂いて、
でしたら6日お休み頂きます、と即答したのが3月末。
ってゆーか私GWまでいるの?と思ったのが即答から10秒後。
そしてその6日。有休いただいています。まだくびはつながっています。というか。
なにも進まず、季節に反してどんよりしてる。だから季節が余計にまぶしい。
結構身軽なはずだから、とにかく考えることを再開したい。
滞在期限ないし、国保あるし、国内好きなとこ行けば?とか夢に思ったりする。

フランスから旅行にいらした友人親子に会った。先日。10年ぶり。
お母さんほんとに明るくて。10年間連絡が耐えることはなく、
いつ来るの?って言って頂き続けてたから、まさか日本で会えるとは。
残念ながらフランス語、午前中は4割、夕方には6割強分からず笑
や、分かったほうだって。..勉強しよ。

*写真、甥っ子が書いてくれた似顔絵。リボンつけてくれた笑 ありがとうー。

IMG_20160506_115611

4歳前にして美化することを知る。

4月。

4月も月末。久しぶりになってしまいましたが。
桜が終わって、青々とした目にいいとても好きな季節になった。
もう少し寒い冬でもよかったけど。次はあっつい夏が待ち遠しい。

ここ1ケ月強、元気です。とはいい難く、そろそろもう無理かなと思う。
平日日中の時間が、毎日つらい。なんていうか。そんな感じ。

病気は微妙な症状が継続。病院の先生の言う”全身状態”は、いいから、
今検査して別のもう1段階上の薬を、とはならないとのこと。
全身状態はいいとはいえ、微妙とはいえ、症状が続く状態の現状維持、
これも、結構つらいんですけど。正直。

痛くて重い病気の治療は比較してはいけないくらい大変だと思うけど。
治らないけどひどくもならないから、様子をみましょうも、ね。
こんなことをうだうだ言って悩めるのは、大したことのない証拠です。

昨日は暑くて。お財布と携帯のみ持って車に乗ったら暑い暑い。
車内にせめてボールペンがあってよかった。理由は写真。

IMG_3460

かんざしみたいなもの。よく言う”なんとか力”はなし。

九州の、少しでも早くこれまでの日常に近づくことができることを祈ります。